スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラン、ヤヴァイ。

Category : Hearthstone

第 2 Wing ウルダマンが解放された今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

自分はというと
ようやくラダーを回す時間が取れるようになってきたので
かなり遅いスタートを切ったところですね。
残り一週間。
サクッと上げられればよいのですが・・・

brannbronzebeard.png

さて、今週注目したいカードはこちら。
『ブラン・ブロンズビアード』です。
こいつの能力、ハッキリ言ってヤヴァイです。

例えばドラプリに入ると・・・
1マナで2/5ミニオンが、3マナで4/6が
5マナで2ドローしながら4/4のドラゴンが出てきます!
そう、ほとんどのドラゴンシナジーは雄叫びなんですよね。
シュリンクの攻撃力-4も地味に凶悪です。
攻撃力6までのミニオンをカバルでもらえることになりますからね・・・

hs70.png

同様にブランが入ったレノロックはこんな感じです。
(レジェンダリーデーモン入りと、それら無しのバージョン)
hs66.pnghs68.png

3ターン目ブランからの
4ターン目 『トワイライト・ドレイク』 が凶悪で
先行ならヘルス13、後攻ならヘルス17です!

これをダメージスペルで除去するのは困難で
上手く行けば大きなアドバンテージを取れるため
レノデッキではありますが、ドレイクだけ2枚入っています。
一方 『山の巨人』 は3ターン目ブランからの動きが出来ないので
入れていません。

他にも 『スナック売り』 や 『ヒールロボ』 の回復量が
おかしいことになりますし
爆弾を4体引き連れて出てくる 『ドクター・ブーム』 も
対戦相手を絶望させることでしょう。

そして、ブラン自信が比較的軽いカードなので
後半に使用した場合、ブランを呼んだターンのうちに
他のミニオンを召喚して、これらの雄叫びを
2回発動させてしまうことが可能であることもブランの強みです。

見かけたら真っ先に除去しなければいけないと思うのですが
まだ、あまりブランのヤヴァさが浸透していないのか
「他のミニオンの除去を優先して、ブランを残してくれたから楽に勝てた」
というケースが時々あります。

一方欠点は、レジェンダリーなので
デッキに1枚しか入れられないことだと思います。
そのため、ブラン自身を中核に据えたデッキは組みにくいのです。

とはいえ、このように既存のデッキに入れてやるだけでも
かなり凶悪なカードとなっています。
こいつのヤヴァさがバレて対策される前に
ひと暴れしてみるのも面白いのではないでしょうかヾ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

aki

Author:aki
PCゲームを中心に、ゲームなら何でも幅広くプレイする雑食系のゲーマーです。
面白かったゲームの紹介やゲーム内での近況、攻略などを書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。