スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flood Zone

Category : BFコンクエ・マップ攻略

bf05.jpg

・概要
複雑な地形での近距離歩兵戦が繰り広げられる『B』『C』と
兵器と歩兵の連携が重要となる『A』『D』『E』とに分かれる。
Levolutionで洪水が起こると『B』北に戦闘艇が沸く。
なお、開けている『E』に対し『A』の方が裏取りをされた際
奪還に手間取るため、US側が不利なマップとされているが
ロシア側は本拠地が遠いので『B』『C』を失った場合
リスポンから前線への移動に手間取り挽回しにくくなるという側面もある。

・初動
ヘリで『C』高層ビル屋上を目指すグループ
IFVと共に『D』を目指すグループ
この2つのグループが戦況を左右する。

それ以外の者は『B』『C』を目指す。
自陣最寄の拠点で沸く重要ビークルは無いので『A』『E』は
初動で出遅れた者が数名で確保すれば十分。

・ヘリ部隊の動き
初動で『C』の高層ビルを挟みながらお互いのヘリが攻撃しあうこととなる。
例えヘリを落とされたとしても、この高層ビルの上に歩兵を下ろし占拠することが重要となる。
なぜ重要かと言うと、この高層ビル屋上から高速道路が見下ろせ
高速道路から『D』が見下ろせるという位置関係になるからである。
この場所を押さえないと『D』の確保と防衛が難しくなるから重要なのであって
『B』『C』の歩兵を狙撃するために取るわけではないことは憶えておきたい。
もし高層ビル屋上を取れた場合、そこから対ビークルと
高速道路上の敵兵の排除をしよう。

逆に高層ビル屋上を取られてしまった場合はエアバーストなどで屋上の掃除をしたり
次にヘリが沸くタイミングで再び屋上を目指すことになる。

・『D』部隊の動き
2両のIFVと共に『D』を目指す部隊は、敵IFVを落とすのが最初の仕事となる。
このときIFVが2対1になったり自軍IFVが『D』に向かわなかったりすると一気に不利になるので
初動でIFVに乗る者はもう一両とタイミングを合わせ『D』に向かうようにしよう。
ボイスチャットを使っているクランがあれば、そのクランで2両とも使うのも連携しやすくて良い。

IFV戦に勝利した方が『D』を確保することになるが、ここにはアムトラが沸く。
このマップのアムトラは、よく利用されずに放置されているケースを目にするが
『アムトラは分隊員以外も利用できる沸きポイント』として重宝するので
『D』を確保できた場合、しっかり利用していきたい。
具体的には、おそらく生き残っているであろうIFVと共に
敵側の拠点へ裏取りへ行くのがいい。
『D』は位置関係的に、そこに残っていても他の拠点へ攻撃しづらいので
防衛のために残ることにあまり旨みがない。
それよりもIFVとアムトラが揃って侵攻すれば
自軍の兵士たちも積極的にアムトラ沸きしてくれるはずだ。

それと、この時気をつけたいのは敵の地雷だ。
アムトラの1番席は視界が悪く
地雷がハイライト表示されるサーマル オプティクス も無いので
IFVが先行して地雷を撤去しながら進み
アムトラはIFVが確保してくれた安全なルートを通って侵攻するといいだろう。

もし『D』を確保した時点で敵側拠点へ侵攻するほどの余力が無い場合は
アムトラは『B』『C』付近へ移動させ乗り捨ててしまっても良い。
アムトラは誰も乗っていなくても沸きポイントとなるので
『B』『C』が取られてしまった場合の「前線に近い沸きポイントとして機能してくれるはずだ。

・ポイント
一見歩兵戦マップのように見えるが、兵器・対兵器も重要なマップ。
自分の分隊が歩兵同士の戦闘をする分隊なのか
ビークルを絡めて動く分隊なのかで装備していくべきものが変わると思うので
しっかり見極めて分隊行動したい。

それと、ビークル戦に勝った側に高速道路を完全に押さえられてしまうと
高速道路上を小型車両で突っ走って敵本拠地へ乗り込み
ヘリを強奪するという動きをされてしまうケースがある。
これをされてしまう時点でかなり押されている場合がほとんどだとは思うが
その状況でさらにヘリを鹵獲されてしまうとさらに一方的な展開になってしまうので
本拠地のヘリを使わずに置いておくことも危ないということは憶えておこう。
ヘリの操縦に自信のある者は、リスポン時にヘリが余っていたら積極的に乗ると良い。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

aki

Author:aki
PCゲームを中心に、ゲームなら何でも幅広くプレイする雑食系のゲーマーです。
面白かったゲームの紹介やゲーム内での近況、攻略などを書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。